ちーちゃん
「私が思い込んでいるものって、なんだろうなぁ。。。
ふだん、心がずーっとつぶやいているものでしょ?」

てんちゃん
「そう、思い込んでいるものって
ふだんから口癖になっているものもあるし、

『いざっ!』て言うときに、
思わずポンって口から飛び出す言葉なんかがそうだよー。」

ちーちゃん
「あっ、以前、元SMAPのキムタクが、
2メートルの跳び箱を飛ぶのにチャレンジする時に

『いる気がしてきた。。。
いける気がしてきた。。。

よしっ、いける!!』

って、なーんかブツブツ小声で独り言を言って
実際に飛んじゃったのを見て
びっくりしたことがあるよーっ。

2メートルって
うちの車の車高より高いんだよー!

奇跡を起こすのを目の前で見た感じ♪」

てんちゃん
「あー、そこそこ!
奇跡を起こす時のポイントだ~♪

できると自分を信じてチャレンジした。。。

さて、この時、
なんで奇跡が起きたんでしょうか?」

ちーちゃん
「んー、それは、チャレンジしたからだよね?」

てんちゃん
「うんうん、半分あたりなんだけど

正確には、
チャレンジしたから
奇跡が起きたのではなくて
『できる』と思えた瞬間に奇跡が決定しているんだよね。

ここが、ポイント!

チャレンジしたからできたんだじゃなくて、
できると本気で思えたから、チャンレンジできた。

この順番が大切!

まず『できる』という奇跡は
心の中で起きるのだ~♪

できる、と思えた時点で
できる未来が決まっていて
『できた』ことが奇跡というよりは、
『できる』と思えたことが奇跡なんだよーっ。

できる、と思えるかどうか
が、勝負なんだ。

心の中で勝利できると
それが外側に現れてくるんだよね」

☆★☆★☆★☆

おはようございます。
天使力コーチ☆稲垣由香です。

心の中に
「ふつうはできないよね」
「一般的に無理だから」
というつぶやきが満ちているのは
ある意味、ふつうのことなので
それはそれで、今はあまりこだわらなくていいんです。

ただ、そんなつぶやきの中でも
ふと心をよぎる小声の
「できる」という
珠玉のつぶやきを逃さないこと!

しっかりと聴きとり
きっちりとすくいあげて
ばっちりとその選択をすることができれば

奇跡を起こすことが
今日、今からでもできます。

直感をつかみ取る勇気の積み重ねが
「できない」「無理かも」
という無力の催眠術から覚めて
成功の思い込み、つまり、成功の信念を創る
第一歩です。

今日もしあわせな一日でありますように。。。