ちーちゃん
「いやー、この前、部長に呼ばれて、
今うちの会社で力を入れているプロジェクトチームのリーダーになってみないか?』
って言われたんだよー!
急だったし、想定外だったからびっくりしたよぉ」

てんちゃん
「そうかぁ、そりゃ、おめでとう。
やりがいありそうでいいじゃない♪」

ちーちゃん
「いやいやいや、おめでたくないんだよーっ。
まったく想定外で急な話だったし、私には無理なんじゃないかなぁって思って、
とりあえず『一週間考えさせてください』って言ったんだよね」

てんちゃん
「うんうん、それで考えてみてどうだった?」

ちーちゃん
「うん、考えても何もわからなかったんだよね(笑)
っていうか、実は何を考えればいいのかさえも、わからなかったんだよねー。

だって、そんな大役を今まで受けたことないから、
何を基準に考えたらいいのかが、まずはわからなかったの。
まぁ、そのくらい無理なんだよね」

てんちゃん
「そうか、なるほど!
じゃあ、できないって思う理由ってなんだろう?」

ちーちゃん
「だって、そんな能力があるわけでもないし、
そもそも私は、リーダーっていう感じじゃないもん。
自分がリーダーでみんなを率いているっていうとこなんて、
まったくイメージできない」

てんちゃん
「ほうほう、それは新リーダーにうってつけだね♪」

ちーちゃん
「なんでーっ?」

てんちゃん
「一番まわりへの大きな影響力になるのはね、
すごい人がリーダーをすることじゃなくて、
ふつうの人がリーダーになって、
どんどん成長していくことなんだよ。

それってみんなの希望になるから
組織も元気になるよ。
『あー、自分もがんばろう』ってなる。

ふつうの人だからできないんじゃなくて
ふつうだから、いいんだよ

ふつうの人っていうことは
伸びしろが大きいっていうことなんだよ」

☆★☆★☆★☆

おはようございます。
天使力コーチ☆稲垣由香です。

『ふつう』って、、、
みんな自分から見たら、
自分のことがふつうなのです。

なのですが、一般的に
自分のことをふつうの人だと思っている人は
ある意味、素直なのです。

変なプライドがない。
だから、伸びる!
どんどん伸びます。

素直さという才能で
ふつうの人が成長していく姿は

『我こそはふつう人!』と思い込んでいる人への希望となって
すごい影響力を発揮します。

せっかくの成長のチャンスは
神さまからのオファーだと思って
なんでもチャレンジしてみるといいかもしれませんね。

今日もしあわせな一日でありますように。。。