天使のてんちゃんの質問♪
 
 
つらいことがあった時
悲しいことがあった時
それを
笑い飛ばすことができるとしたら。。。
 
自分にどんな声をかけたら
笑い飛ばすことができますか?
 
笑い飛ばす人生のための
『しあわせ合言葉』を
考えてみてくださいね♪
 

☆★☆★☆★☆
 
 
心の平均台は
真っ直ぐ歩く。
 
背筋をピーンと伸ばして
一歩一歩を踏みしめて!
 
落ちないコツは
よそ見をしないこと。
 
右の人の言うこと
左の人のやることに
気を取られると、
 
いちいちぐらついて
自分の渡るべき
しあわせの架け橋から
落ちちゃうから。
 
人に気を取られないように
颯爽と歩き続けるのが、コツ。
 
他の人との
競争じゃないんだな、実は。
 
ライバルは
競うのではなく
切磋琢磨して
磨き合う相手と思ったほうが
しあわせ度数はアップする♪
 
他人という存在は
 
劣等感とか
不平不満とか
嫉妬心とかの
心のヒンヤリ感を掻き立てられる存在
なのではなく、
 
自分の中から
愛とか
感謝とか
祝福とか
温かさを湧き出させてくれる存在
 
もしくは
 
笑いが吹き出す
きっかけになる存在。。。
 
と決める!
 
そういう存在だと
決めちゃう!!
 
これは、もう
サクッと決めちゃって
 
そんな捉え方ができる
合言葉を決めちゃうといいんだな。
 
だって、
他人の存在やがんばりで心がぐらつく
っていうことは
 
実は、
「自分も、それがんばりたい!
しかも、できるっていうことだ~♪」
っていう証拠だから。
 
ちっとくらい
心にチクッときても
ギリギリまで
笑い飛ばす!
 
そんな
いつでも
どんな時でも
なんでも
笑いに変えられる
 
心のしあわせスイッチを
持てたら
最強ですよねーっ。
 
とにかく一笑いすると、
心はその感情に導かれて
自動的に元気を取り戻して
また、自分のペースで進めるように
なってきますから。
 
そしたら、
しっかりと前を向いて
サッサと進んじゃっていいんです。
 
他人に勝たなくても
自分の道を
気持ちよく進めたら
 
それが人生の勝利なんだ。
 
他人のペースに
無理やり自分をあてはめる必要なんて
ないのだーっ!
 
歩くべき平均台も
人生も
あなたに一番いい長さ。
あなたに合った幅であり
ちょうどいい太さ。
 
それは
はじめから
そのように設定されている。

だから、
努力しても変えられるものではないし、
人と比べるものじゃないのです。
 
小学校の運動会で
障がい物競争っていうのがありました。
 
途中に、
平均台が2~3本あって
そのうちの1本を
選んだら
わき目もふらずに渡りきるのが大事。
 
他の人が渡っている
平均台が気になって
チラ見をしたら
バランスが崩れて
落ちちゃうんです。
 
そしたら、
負け。
 
負けてしまったのは、
隣の子が悪い
わけでもないし、
 
台が悪かったから
でもなくて、
 
敗北感を感じる原因は、
他人と比べるその心!
  
人生も同じ。
 
あの人がいるから、、、
あの時のできごとがあったから、、、
だから不幸になっているのではなく
 
他人と比べる心があったから、
不幸を感じている。
 
ふしあわせを感じる
元凶になっているのは
他人と比べる心です。
 
比べたところで
その人生を設定は
変えることはできないし
 
あなたは
あなたの人生以外の道を行くことができないのだから、
  
だったらあなたの人生を
思う存分味わい尽くしたほうが
ずっとしあわせ。
 
あなたは、
あなただけの人生を
純度100パーセントのあなたの人生を、
生きているのです。
 
 
天使力コーチング
稲垣由香

http://tenshi555.com/