☆★☆★☆★☆★☆

あなたの口コミ評価は
あなた自身が責任をもって
決める♪

☆★☆★☆★☆★☆

「どこに食べに行こうか」
「どれを買おうか」
って考える時に
参考にする
口コミのアンケート結果。

検索すると
なんでも出てきて
便利ですよね。

口コミを読んでいて
いつも思うのは、

同じお店や商品であっても
評価も内容も表現方法も
書く人によって
本当にまちまちだなぁ

っていうこと。

怒りがあらわなものや、
すっごい感謝に満ちている投稿や、
冷静な反応だなぁと思うもの、
いろいろと個性的で面白い♪

同じものを見ているのに
さまざまですよね。

だから、思うんです。

口コミって
お店や商品の評価を
書いているように見えて

実は、あれ

書いている人の
心の状態を発表している

のだと思う。

だって、
細かい人は
きっと
他の場でも
すべてを細かく評価するし

大雑把な人は
いつも大雑把だし

批判する人は
たいてい
なんでも批判しまくっている。

これ、
あなたに対する
他人からの見方でも
同じだと思うの。

評価って
まったくもって
主観的。

ほんっと
当てにならないんですー。

ところが

「職場で

同僚が
自分の悪口を言っているのが
たまったま聞こえちゃって
ショック。。。

なんかその言葉が
胸に刺さっちゃって
取れないの~」

というご相談、多いんです。

これ、陰で言われるのは
こたえるのよね。

直接、自分に言われているわけじゃないから
反論もできないし、

心の中で
独り芝居のように
反論するたびに

思い出すから
悔しさ倍増~。

頭では
「これは、もう、
忘れたほうがいい」って
わかっているから、

なんとか
気にしないようにしようと思っているのに
心が許さないんです。。。

って。

これは、

冒頭の
口コミのアンケート結果を
どう視るか?

ということと
同じことですね。

あなたに痛い評価をした人は
だいたい
あちこちで
他の人に対しても
叩くような批判や悪口を
繰り返していることが
とっても多いのです。

そして、
他の多くの人は
あなたのことを
良く評価しているのに

人間って
たった一つのマイナスのほうを
強く感じやすいのです~。

だけど、
たった一人の
『叩き屋さん』に、
あなたの中での
あなたの評価を
決めさせちゃったら
もったいない!

人は、

同じ出来事を
見ているようでありながら
同じようには見ていないんです。

人によって
反応はそれぞれで

だから、
けっこう真逆の評価がくだされることも
多いわけで。。。

人に対する見え方や評価の仕方は
人それぞれ。

「はっ?
こんなことが!」

と思うことを
不幸のネタにしちゃう人もいるし

「あらっ!
こんなことで!」

と思うことを
しあわせの種
にできる人もいます。

批判をする人って

ここで
クレームをつけてるなぁ
と思ったら

また、違う場所で
別件でも
文句を言ってます。

でも、
本人は批判しているつもりはない。

なにをしている
気持ちなのかと言うと、、、

「自分は正しいことを
言っている!」

と本気で
思っているんですよね、
ご本人は。

一方で

感謝をする人って
ここでも、ありがたい、と言い
あそこでも
私って恵まれてる、と口にする。

本人は感謝しているつもりもなく

「私って
なんてラッキーなんだろう」

と本気で思っているんです。

だから、

いろんな口コミを読んだり
いろんな人に会えば会うほど

あちらでも
こちらでも

自分の心境発表会を
しているみたいに見えて
おもしろい♪

もしも

あなたが、
誰かから
陰口をたたかれているとしても

それは、
その人が
あなたに対する
客観的な意見を言っている
というわけでもなく

自分の
心の状態を発表しているだけ、っていう
確率が高いのです。

客観的に見て
あなたが大きく間違っている
というわけじゃなければ

サクサクと
しあわせの道を
先に進んでしまいましょう♪

あなたの口コミ評価は
あなたが責任をもって
決めてくださいね。

天使力コーチング
稲垣由香