こんにちは!
天使力コーチングの稲垣由香です。

今日は、
クライアントさんが
セッションの時に教えてくれた
天使な校長先生のお話です。

その名も
やまぐっちゃん。

やまぐっちゃんは
クライアントさんのお子さんM君が
まだ小学生だった時の
校長先生。

当時、M君は

「学校に行きたくない・・・」
「今日はもう休んじゃおう・・・」

そんな感じでちょこちょこと
休みが増えていきました。

そんなある日
なんと、校長先生が自ら
お家に訪ねてきてくれました。

そして
やまぐっちゃん校長先生は
たった一回の訪問で
M君の心をがっちりと
つかんだのでした。

さて

やまぐっちゃんは訪問して
なにをしたと思いますか?

説得?
お説教?
感動的な話?

いや、
ある『提案』をしたのです。
その提案とは・・・

「なぁ、僕と相撲をとろうか」

なんと、
まったく予想外。

そして
2人は相撲を取りました。
M君のお部屋で。

それが
すごく楽しかったらしい。

そして
相撲の取り組みが終わり
やまぐっちゃんに誘われると、
すんなりと
学校に登校していったそうです。
 
 
校長先生、いえいえ、やまぐっちゃんと一緒に(笑)

いや~、やまぐっちゃん、天使前♪

M君は
もしも
説得という方法であっても
お説教されるという形であっても
いずれは
学校に行くことになったのかもしれません。

でもね

相撲をとったことによって
心の中に残る『愛』が全然違う!!

こんなステキな思い出を作れるなんて
やまぐっちゃんは、
見事に使命まっとう。

命を使うと書いて
使命。

職務まっとう、と
使命まっとう、は
違うからなぁ。

校長先生としての
職務であれば
『学校にくるようにお話をする』で十分。

というか
そもそも校長先生が
一人の生徒を気にかけてくれるって
それそのものが
けっこうすごいこと。

家庭訪問するように
担任の先生を指導すれば
それで校長の職務まっとうですよね。

職務をまっとうしようとすると
重要になってくるのが、
線引き。

自分のお仕事はここまでって。

でも
命には
先生とか
生徒とか
そういう線引きはないから
誰にでも
その愛は伝わるのです。

使命まっとうに必要なのは
愛、なんだなぁ。

なにか大切なことをお伝えしたい時には

自分の立場
自分の職務
自分の価値観
とか
そういう『線引き』をいったんなくすといいんですね。

すると愛がすーっと伝わる。

校長先生としてではなく
やまぐっちゃんという命として触れ合う。

心と命、は
誰もが共通にもっているもの。

だから
心と命で接すると
つながることができるのです。

そこにお互いを隔てる
線引きはないからです。

命を使う、ということを
大切にできると
しあわせになるんだなぁ。

さて、心の使い方と命の活かし方の講座についてのお知らせです。

数日前のメルマガで
『セルフコーチングの学校』と
『つるの恩返しプログラム』のご案内をしたところ

「説明を聞きたいです」とのお声を
いくつもいただきまして
本当にありがとうございます。

それで
・10月26日(月) 21:00~22:00 5名限定
・10月28日(水) 21:00~22:00 5名限定

にズームでの説明会を開催したいと思います。

ご希望の方は
「興味あり」「お名前」「希望日程」
をお知らせください。

日程のご都合が合わない方もお気軽にその旨をお知らせください。

☆★☆★☆★☆

【お知らせ】

先日、
『セルフコーチングの学校』の
価格改定のお知らせをしました。
さっそくご連絡くださった方、
ありがとうございます。

現行15,000円でお届けしていますが
11月から30,000円になります。

ご興味のある方、
今、人生の岐路にある方、
早めにご連絡くださいね。

また
つるの恩返しの説明が聴いてみたい
というかたも
とご連絡ください。

・10月26日(月) 21:00~22:00 5名限定
・10月28日(水) 21:00~22:00 5名限定

にズームでの説明会を開催したいと思います。

ご希望の方は
「興味あり」「お名前」「希望日程」
をこのメールに返信してお知らせください。

日程のご都合が合わない方も
お気軽にその旨をお知らせください。

☆★☆★☆★☆★☆

天使力とは
あなたの中にある
しあわせに生きるチカラのこと。

しあわせに生きるチカラとは

問題を解決しちゃうチカラ、
やりたいことも成し遂げることができちゃうチカラ。

そんな実は誰もが持っているチカラを
引き出すのが天使力コーチングです。